中途・キャリア採用サイト

人事制度

選択式勤務時間制度

所定労働時間は7.5時間のままで、自身のライフスタイルに合わせて出社時刻を会社の定めた範囲内(午前10時を基準として前後に30分単位)で選択できる制度です。※適用条件あり

年次有給休暇制度

初年度は入社日より付与され、2年目以降は毎年1月1日を基準日として法定付与日数より3日多く付与しています。

1時間単位の年次有給休暇制度

年次有給休暇を1時間単位で取得ができる制度です。※年間32時間分の利用上限あり

積立年次有給休暇制度

2年間で時効消滅した年次有給休暇の残日数を、一定日数を上限として積み立てる制度です。
利用範囲は「出産・育児・看護・介護・私傷病(通院含む)・災害・慶弔」のみに限定されます。

産前産後休業

産前6週、産後8週(多胎妊娠は産後14週)に該当する社員は産前産後休業を取得できます。

育児休業

1歳に満たない子と同居し、かつ養育する社員は、申出により原則として子が1歳に達するまでを限度として取得できます。
※一定の事情による申出により、養育する子が1歳6ヶ月まで延長、さらに2歳まで再延長が可能です

育児短時間勤務制度

小学校就学時までの子を養育する社員は、申出により育児短時間勤務制度を利用することができます。
※始業および就業時刻、所定労働時間は当社規定のもと、選択制となります

子の看護休暇制度

小学校就学時までの子を養育する社員は、申出により自身の子を看護する際に子の看護休暇を取得することができます。
※本休暇は無給休暇扱いとなります ※年間の取得可能日数は当社規定によります。

介護休業

要介護状態にある家族を介護する社員は、申出により介護休業を取得することができます。
期間は原則として要介護状態にある対象家族1人につき93日間まで取得できます。

介護短時間勤務制度

要介護状態にある家族を介護する社員は、申出により介護短時間勤務制度を利用することができます。
取得可能期間は、対象家族1名につき最大93日です。
※始業および終業時刻、および所定勤務時間は当社規定のもと、選択制となります

介護休暇

要介護状態にある家族を介護する社員は、申出により家族の介護に際して介護休暇を取得することができます。
※年間の取得可能日数は当社規定になります
※本休暇は無給休暇扱いになります

レベル制度

各人の保有スキル、期待される役割および責任、能力に応じて6段階のレベル(等級)を設定しています。

Tech Award

年2回(上期/下期)、技術的に顕著な成果・貢献をした社員に対し、NHNグループとして表彰する制度です。

評価制度

年2回、上期(1月~6月)と下期(7月~12月)を評価期間としそれぞれの評価期間における個人の成果・貢献レベルに応じて5段階の評価ランクをもって決定します。
決定された評価ランクによってインセンティブ(賞与)の支給額や年俸額・レベル改定の有無を当社規定により決定します。

慶弔見舞金制度

自身や家族などの身内が会社が指定する慶事もしくは弔事に該当した場合、会社からお祝い金もしくは見舞金が支給されます。